ミニチュアダックスにおすすめな胴輪・ハーネス4選

ミニチュア ダックス 胴輪 ハーネス おすすめおすすめグッズ

この記事はプロモーションを含みます

お散歩に欠かせないわんこアイテムの首輪や胴輪・ハーネス。

ですが、犬用の胴輪・ハーネスはデザインや機能が多く、選ぶのに迷ってしまいますよね…?。

ミニチュアダックスフンドやチワワ、トイプードルなどの背丈の低い小型犬には、特に首や肩への負担が少ないので、首輪よりも『胴輪』が断然おすすめです。

デザイン的には、毛色と同系色のシンプルなものがおすすめです。さらに、飼い主さんがカワイイと思えるデザインなら、きっとお散歩がより楽しくなります。

機能的には、胴輪・ハーネスを2ヶ所で長さ調整できるタイプを選ぶ方が無難です。

この記事を読んで、ミニチュアダックスにピッタリな胴輪・ハーネスを選びましょう。

おすすめの胴輪

ミニチュアダックスにおすすめの『胴輪』を紹介します。

カラフルベーシック スタンダード

安心の日本製で、後ずさりしても抜けにくく、装着感や強度もあり、豊富なカラー展開の胴輪です。シンプルなデザインを好む場合におすすめです。

おすすめポイント
  • 後ずさり癖があるなど、動きが活発なワンちゃんに。
  • 激しく運動するワンコでも壊れにくい。
  • シンプルなデザインでも、色味は個性を出したい方に。
カラフルベーシックシリーズ スタンダードタイプ
犬と出かける専門店 SUZUKOUBOU
¥ 3,880(2024/02/05 11:22時点)

カラフルベーシック ワンタッチ

カラフルベーシックの別バージョンで、ワンタッチで取り付けやすくした胴輪です。取り付けやすい反面、フィット感を厳密に調整しておかないと、抜けやすくなってしまうようです。取り付けやすさ重視の場合におすすめです。

おすすめポイント
  • 胴輪をつけたり、はずしたりが苦手な飼い主さんに。
  • 胴輪の着脱を頻繁にやる場合でも操作がラクチンです。
カラフルベーシックシリーズ ハーネスワンタッチタイプ
犬と出かける専門店 SUZUKOUBOU
¥ 3,280(2024/02/19 17:01時点)

3 in 1 ハーネス

わんこがリードを引っ張ることを防止するように設計された、3 in 1 ハーネスです。引っ張り癖を治したい場合におすすめです。

胴輪とリードの取り付け位置を前方(Front)にすると、犬が引っ張りにくくなるので、引っ張り癖を防ぐことができます。

おすすめポイント
  • お散歩中のリードの引っ張り癖に困っていて、癖をなくしたい。

ペルロス

『ペルロス』はわんこへの負担軽減・扱いやすさ・デザインのすべてにこだわったイタリアの胴輪専門ブランドです。

5点でのサイズ調整が可能で、首下はY字構造になり気管を圧迫しにくい構造になっており、カラーバリエーションが16種類、サイズバリエーションが8種類と豊富で、獣医師やドッグトレーナーが推奨しているハーネスです。

おすすめポイント
  • ハーネスの装着時の窮屈感や皮膚の摩擦のストレスを犬に与えにくい構造。
  • わんこに似合うかわいいカラー、デザインを探している。
  • リードを引っぱったときでも、わんこの気管や皮膚を圧迫しない。
ペルロスハーネスの口コミ・評判

良い口コミや評判

ハーネスをつける時、犬が気にしなくなった感じです。ハーネスの幅が狭いのが心配でしたが、我が家の犬は快適そうです。とても軽くて素材も柔らかいのも気に入っています。

ハーネス装着直後は嫌がりましたが、初めてのお散歩では帰る頃にはだいぶ慣れ、お散歩を楽しんでいました。以前あった逆くしゃみも今ではほとんど出なくなりました。今では装着もいやがらず、むしろお散歩とわかると自分から「着けていいよ」と寄ってくるほどです。

うちの犬は頭を通すのは平気だが抜くときに嫌がるので、首にバックルのあるタイプは外しやすいのが良いです。ペルロスハーネスを付けても気にする素振り(体をブルブルするなど)もなくいつも通り過ごしていました。重かったり・硬かったり着用感のあるハーネスは気にする犬なので、負担がなくなればと思います。

クッション性の無い素材のハーネスで擦れないかしら?…と、心配しましたが、全然大丈夫でした。

ペルロスハーネスは、首の所もバックルがあって取り外せるようになっているのがいいです。首のところを外せるからお洋服の上からでもつけやすいです。

悪い口コミや評判

バックルを全て外してしまうと、どう装着したらよいか、訳わからなくなったことがありました。

ベルトの幅は問題なかったのですが、お散歩で歩くとベルトが食い込んでいく感じになり、どうにもうちのわんこには合いませんでした。

そのほかの口コミや評判

これまでずっとハーフチョークを使用していましたが、首への負担の事を考え、初めてハーネスを購入してみました。

お散歩の行きは、嬉しくてどうしても引っぱり気味になってしまうので、気管虚脱防止と、喉の下辺りにある神経が集まっている所を圧迫しないように、トレーナーさんのお勧めで、こちらのハーネスに買い替えました。

Y型・H型ドッグハーネスの進化系【PERROS】ペルロスハーネス

愛犬の体に優しくフィットして負担のないハーネス
 ・カラーバリエーションが豊富
 ・5年間保証付き
 ・販売価格:¥7,700~

胴輪を選ぶポイント

2ヶ所で長さ調整できるか?

胴輪の選び方のポイントは、2ヶ所で自由に長さ調整ができるタイプのものがおすすめです。

犬 胴輪 選ぶポイント

理由は、抜けにくく動きやすくするため胴輪の装着時は犬の体にフィットさせる必要があります。

たまに調整ベルトが付いていないモノがあるのですが、犬の成長や個体差によるフィット感の調整ができないので、おすすめできません。

ミニチュアダックスには首輪よりも胴輪がいい

お散歩のためのアイテムを選ぶときに、「首輪」と「胴輪(ハーネス)」のどちらにしようか迷われたことはありませんか?

ミニチュアダックスのような小型犬には、「胴輪(ハーネス)」がおすすめです。

おすすめの理由をコチラの記事で紹介しています。

リードは伸縮タイプがおすすめ

胴輪と飼い主をつなぐリード(紐)は「普通の紐」よりもおすすめなリードがあります。

長さの調整が自由自在で、一定の長さに固定したり、自動巻き上げで長さが随時変えられるなど、わんちゃんの動き方にあわせたお散歩ができます。

伸縮タイプのリードは、わんこをのびのび自由に歩かせたいけど、自分はなるべく動かず楽をしたい!という場合におすすめです。

こちらの記事でリードについてもっと詳しく解説しています。

まとめ

ダックスにおすすめな胴輪4選
  • ダックスの胴輪選びに迷ったら、「ペルロス」の胴輪が一番おすすめです!

Y型・H型ドッグハーネスの進化系【PERROS】ペルロスハーネス

愛犬の体に優しくフィットして負担のないハーネス
 ・カラーバリエーションが豊富
 ・5年間保証付き
 ・販売価格:¥7,700~