犬のごはんがカロリー不足?過多?必要なカロリーの計算方法

 

あなたの愛犬は、1日に必要なフード量を何から求めていますか?わんこに食べさせるフードの重量を、BCS(ボディコンディショニングスコア)による理想体重と、フードのカロリーから計算する方法があります。

 

 

■ボディコンディショニングスコアとは?

ボディコンディショニングスコア(BCS)とは、わんこの体型が太りすぎか痩せ気味かちょうど良いかを評価する方法です。詳しくは、以下の記事を参照ください。

 

 

■BCSと現在の体重から理想体重を求める

上記記事でBCSと現在の体重がわかったら、理想体重がおのずと決まります。BCSが「3」であれば、今の体重が理想体重ですし、「4」なら今の1割減くらいが理想体重です。

理想体重がわかったら、次は、理想体重にするために必要なカロリーを計算します。

計算のやり方は、以下の質問に答えて、ボタンをクリックするだけのシンプルなやり方です。ただし、この計算で算出するフード量は個々のわんこの特性まで考えられておらず平均的な値です。そのため、わんこの体重の変化や便の状態を見てさらに調整が必要な場合もあります。

 

 

 

 

■注意点

上記の計算方法で求めたカロリー、フード量はあくまで目安としてお考えください。

生活環境や個体差で、実際にあげるべきフード量と大きく乖離してしまうケースもございますので、その点をご注意ください。

 

■まとめ

  • 犬のフード量は、カロリーから計算する方法もある。
  • あくまでも目安として考え、わんこの体重の変化や便の状態を見てさらに調整していく。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました