ミニチュアダックス・なっちゃんの1本前歯

犬の歯磨きは、歯垢を除去することが最大の目的とコチラ↓の記事でお伝えしました。

 

 

 

歯垢を除去しないと、どんどん歯を劣化させてしまいます。

劣化が酷くなると、犬のほっぺたに膿がたまることもあります。

そうすると、歯を抜く手術も検討する必要があります。

なっちゃんは歯が悪くなってしまったため歯を抜きました。

その時、上の前歯1本が健康だったので、獣医さんは抜かずに残してくれました。

健康な歯は抜かずに残してくれることは、とてもありがたい配慮ですが、実は困ったこともありました。

それは、なっちゃんにおやつをあげる時に指を噛まれるとめちゃ痛くなったことです。

上の前歯が1本なので圧力がすごいのです。まさにこんなイメージです。

 

なので、なっちゃんにおやつをあげるときは、手のひらにおやつを載せてあげることにしています。

手のひらを使うと、指を噛まれてしまうことはありません。

ちなみに、りんごをなっちゃんにあげると、・・・

こうなります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました